» 2013 » 5月のブログ記事

食べるという事は毎日、しかも1日に基本3回プラスαという、考えると食事という事を柱に一日の生活があるように思います。そして、それは身体を支える大切な柱だという事が感じられます。
1日に3回ある食事なのですが、それを身体の柱と考えると少ないような気もして来ます。その3回の中に身体を作る栄養が足りているのだろうかと考えてしまうこともあります。
ついつい食事づくりに手早く簡単だからと言って揚げ物や炒め物が多くなってしまうと油の摂取量が増えてしまいます。
特にダイエットなどを気にしている訳ではありませんが、フライパンを使う料理が多くなると罪悪感的な気持ちが大きくなり、セーブする気持ちが出て来たりします。
そんな事から始めたのが1日を通して食事のメニューを考える事です。
朝は少し忙しいのでトーストとフライパンで作るハムエッグが登場しますが、そんな日の夜は煮込み料理にします。また、夜ご飯にトンカツなどを考えている日の朝はゆで卵と蒸し野菜などを用意します。
毎回必ずという事ではありませんが、少しだけ意識するだけでも気持ちが違うのです。
大切な身体を支える柱を任されている母親としては少しだけの工夫で自分をも救う事があります。

★口臭で人気のサイト
野菜を使った健康料理情報